アート

【展示場所を探しているアーティストの方へ】渋谷・西麻布のバー「シックスセンス」が展示施設無料提供中です!

以前、楽活編集部にてオープニング・パーティの様子を取材させて頂いた、プロジェクション・マッピングと現代アートを取り入れた渋谷のバー「シックスセンス」が、6月17日に西麻布に2号店をオープンしました!

コロナで激しい逆風が吹いている中、果敢に業容拡大に挑む姿勢は本当に素晴らしいな・・・と思っていたら、先日シックスセンスからアーティストの皆様に嬉しい提案がありましたので、ぜひ楽活でも紹介したいと思います!

それが、この「アートにエールを」という企画。

なんと、シックスセンス渋谷店、西麻布店両店舗にて、プロのアーティストに展示スペースを無償で提供してくれるというのです!

御存知の通り、新型コロナウィルス感染拡大の影響によってアーティストは予定していた個展が開催できなかったり、展示場所が見つけづらくなっていると聞きます。そこで、シックスセンスではプロのアーティスト向けに、店内の展示スペースを無償提供するとFacebook上で発表したのです。

えっ、シックスセンスってどこよ?っていう方は、2019年12月、渋谷に1号店がオープンした時にオープニングパーティを取材した過去記事をお読みくださいませ。シックスセンスは、アートやサブカルチャーなど都会文化と融合させた新しいスタイルのバー。その最大の特徴は、店内に備え付けられた本格的なプロジェクション・マッピング設備です。

有償ですが、プロジェクション・マッピング用のコンテンツをお店に委託制作することも可能です。

また、絵画や写真などの平面作品を壁に固定するためのピクチャーレールもしっかり備え付けられています。

渋谷・西麻布ともに現代アートの展示を行う場としてはまさに最適な一等地。自己作品を展示する場を持てずに悩まれているアーティストの皆様、ぜひシックスセンスの両店舗を活用して作品の展示・販売を検討してみてはいかがでしょうか?

シックスセンス渋谷店オープニング・パーティの様子。

楽活編集部で以前オープニング・パーティを取材させて頂いた時は、現代アートに関心のある若いお客さんを中心に非常に盛り上がっていました。この「アートにエールを」プラン、早くも数件お店に問い合わせが入っているようです。ご検討されたい方はお早めに!

以下、シックスセンスのFacebookから抜粋して、利用条件を記載しておきますね。

「アートにエールを」プラン概要

こんな感じで、ライブペインティングなどのパフォーマンスも行えます!

利用用途
①アート作品の展示
②ライブペイント(※一部注意事項有)
③その他(お店側に要個別相談)

展示施設・告知
①展示期間におけるFacebook、Instagram、twitterなどシックスセンスの各公式SNSでの告知案内を実施
②プロジェクションマッピング用の映像データ制作も可能。(別途有償)

免責内容
①展示期間中の展示作品物に対する盗難等の保障
②作品売買に関わる顧客との事故トラブル
③展示作品の輸送途中に関する事故トラブル

問い合わせ先


シックスセンス渋谷
 住所:渋谷区渋谷1-24-7 渋谷宮下パークビル 202(渋谷駅徒歩1分)
 E-mail:info@team8.tokyo
シックスセンス西麻布
 住所:港区西麻布 3-24-23 CUBE西麻布1階(六本木駅徒歩8分)
 E-mail:info@team8.tokyo

「アートにエールを」チラシはここからダウンロード可能

関連記事

  1. 日本画を体験型展示で楽しむ!『Re 又造 MATAZO KAYA…
  2. 【Takのアート入門講座】「世界史」で美術を学びなおそう!
  3. アーティゾン美術館がついに開館!大学生まで無料のミュージアム!
  4. あの、水のチームラボが復活!『チームラボ プラネッツ TOKYO…
  5. シンガポールへ #おうち旅行 !アートと『名探偵コナン 紺青の拳…
  6. 【趣味れーしょん美術館】#005:無限ループ探検物語『小瀬村真美…
  7. 「発酵から再発見する日本の旅」 渋谷ヒカリエ
  8. 展覧会レポート:生誕125年記念 速水御舟

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

シネマ

アート

おすすめ記事

福井県産ブランド米「いちほまれ」が美味い!11月からは本田姉妹が出演する新CMも登場!【11/15までプレゼント有】

先日、たまたま別件で楽活編集部に立ち寄ったところ、あるご縁から福井県のブランド米「いちほまれ」を頂…

食べ放題でお腹いっぱいに!横須賀海軍カレー本舗・ベイサイドキッチンが10/23グランドオープン!

2020年10月23日、横須賀で最も活気のある観光・ショッピングの中心地「コースカベイサイドストア…

津軽三味線っていくらするの?独学でもできる?はじめの1歩の前の疑問を解消しよう!

こんにちは、美術ブロガーの明菜です。皆さんは、10万円の定額給付金で何を買いましたか?私は…

首都圏から意外に近い?! 在来線でも行けちゃう!! 所蔵コレクションが豊富な『群馬県立近代美術館』

群馬県高崎市にある県立の都市公園『群馬の森』。4haもある大芝生の広場ではスポーツを楽しむ人やのん…

箱根ラリック美術館は、五感でラリックのドラマチックな世界を楽しめる素敵な美術館でした!

ルネ・ラリックといえば、アール・ヌーヴォーとアール・デコの時代を駆け抜けたジュエリーとガラス工芸を…

PAGE TOP