地域・ローカル特集

心癒す水の景色と雄大な天空を楽しむ絶景フォト散歩!群馬県の美景をおうちで堪能しませんか?!

緑豊かな群馬県には標高の高い山がそびえ、絶景を眺望できるスポットがたくさんあります。

しかし、群馬県も含めた首都圏全体は、現在緊急事態宣言が発令されるなど、なかなか大手を振ってお出かけを楽しめる……という状況でもありませんよね。

そこで今回は、美しい湖や川の心癒す水の景色、まるで空の上にいるかのような気分を味わえる高原や山からの眺めの良い風景など、群馬県の絶景・美景を「フォト散歩」と称してご紹介したいと思います。

それでは、スマホやPCなど画面上で楽しむ想像の旅に、早速でかけてみましょう!

豊かな水が織りなす清らかで心癒す青の絶景

自然豊かな群馬には清らかな水が流れる絶景スポットがたくさん。心を癒してくれる豊かな水が織りなす、美しい「青」が広がる絶景をお届けしましょう。

四万甌穴(おうけつ)自然の大彫刻と清らかな水が自然が生み出す癒しの絶景

天然記念物四万の甌穴入り口

吾妻郡四万温泉へと向かう国道353号線に沿うように流れるのが四万川(しまがわ)。その上流には、群馬県の天然記念物に指定される「四万の甌穴」(しまのおうけつ)と呼ばれる、奇岩と水が楽しめる景勝地があります。

入り口から石段を降ると川のせせらぎとともに甌穴が見えてきます。

四万の甌穴

甌穴とは、岩盤になっている川底にできた天然の丸い穴。水流に流された石や砂などが同じ場所を循環し、長い歳月をかけて川底の岩盤を削ったことで、丸く大きな穴が形作られていきました。いわば自然が生み出した彫刻です。

四万の甌穴

清らかな清流の中に、大きな岩穴があり、澄んだ川の水が時に渦巻く姿も見られます。

四万の甌穴

川の水が岩肌を流れ落ちて甌穴へ注がれる光景を見ていると、自然の雄大なパワーを感じずにはいられません。

四万の甌穴

四万湖・奥四万湖 コバルトブルーがどこまでも美しい絶景

さて、四万エリアの定番人気スポットといえば四万湖(しまこ)、奥四万湖(おくしまこ)。湖面が美しいコバルトブルーに輝くことから、「四万ブルー」として親しまれています。

四万ダムと四万湖

先にご紹介した甌穴から四万温泉方面へ向かうと四万湖に到着します。

中之条ダムの堤体

四万湖は、周囲約5kmほどの人造湖。1960年に完成した中之条ダムによってせき止められた湖面の色が、陽の光によって1日何度も変化する不思議なダム湖です。

遊歩道も設置されているので、風景とともにお散歩も楽しめます。

四万湖

深い藍色からコバルトブルーまで、まるで七変化のように姿を変えます。

四万ダム堤体

四万湖から四万温泉を過ぎ、さらに山の方へ進んでいくと、四万川ダムによって作られた人造湖・奥四万湖が姿を表します。四万湖よりも更にスケールの大きい雄大な風景が眼前に広がります。

奥四万湖

奥四万湖は、湖畔を車で一周できます。湖水は青い色を放ち、心が浄化されるほどの美しさを見せてくれます。奥四万湖もまた、四万湖同様に「四万ブルー」と称され、光の加減によって湖面の色彩が七変化のように変わるのが特徴です。

奥四万湖

春は桜、初夏は新緑、秋は紅葉そして冬の雪景色と、湖と山岳風景のコラボレーションを四季折々に楽しめる絶景スポットです。

標高1,000m超えからの眼下に広がる天空の絶景

続いては、群馬県の「山」の絶景をお楽しみ頂きます。

緑豊かな群馬県には標高の高い山々がたくさんそびえます。ということは、山の上から広大な眺望が望める美景・絶景も楽しめてしまうと言うわけです。

うっとりするほど美しい天空の絶景を写真とともにお届けしましょう。

「渋峠」標高日本一の国道とスカイテラスから眺める天空の絶景

吾妻郡中之条町に位置する渋峠。その渋峠がある、草津白根山と長野県山ノ内町の横手山を通る国道292号線は、日本で一番標高の高い場所を走る国道として有名です。

草津白根山

群馬県側には名湯草津温泉があり、国道沿いから見える白根山の山麓には「殺生河原」と呼ばれる、植物が生えない殺伐とした岩肌と、その合間から煙が立ち登る、一風変わった景色が楽しめます。

日本国道最高地点石碑

草津白根山を登り切った最高地点には「日本国道最高地点 標高2,172m」と書かれた記念碑が立ち、天気が良ければラムサール条約締結の地、芳ヶ平湿地群(よしがだいらしっちぐん)を眼下に望めます。

芳ヶ平湿地群
芳ヶ平湿地群 あいにくの霧

県境付近には「渋峠ホテル」があり、建物の真ん中を県境が走るという驚きの光景が見られます。

渋峠ホテル。県境に沿って、建物の色も微妙に塗り分けられています。

館内では「日本国道最高地点到達証明書」購入できるので、観光の記念にもなりますよ。

「日本国道最高地点到達証明」デザインは複数種類の中から選べて、訪問日時もしっかり刻印してくれます。

さて、渋峠から長野県側に車で10分ほど走ると、「横手山2307満天ビューテラス」があり、ロープウェイで標高2,307mまでアクセスできます。

「横手山2307満天ビューテラス」内のカフェ

テラスからは、晴れた日には富士山や北アルプス、妙高高原などの山々が眼下に広がり、四季折々の美しい眺望を堪能できます。

カフェからの眺め

天候によっては、運が良ければ雲海も出現。感動間違いなしの天空の絶景です。

「日光白根山」天空の足湯からは極楽絶景・パワースポットで安全祈願も!

今度は、日本百名山の一つにも数えられている名峰・日光白根山を見ていきましょう。日光白根山は、群馬県片品村の北東側に位置し、日光国立公園の特別保護地区にも指定されているエリア。登山やトレッキングにも人気のスポットです。。

ロープーウェイで中腹まで楽々アクセス

群馬県側の丸沼高原からはロープーウェイが運行しており、白根山の中腹、標高2,000mまでアクセスできます。ロープーウェイから降り立つと、白根山の雄大で迫力満点の光景が眼前に現れます。

日光白根山

ロープウェイの終着点には、群馬側を眺望できる足湯付きのテラス「天空の足湯」も!

天空の足湯

暖かい足湯に浸かりながら、眼下に絶景を眺望できます。

群馬県側の景色

テラスの近くには二荒山神社があり、家内安全・無病息災・縁結びのご利益も期待できるとされています。白根山を訪れる人に人気のパワースポットです。

二荒山神社

日光白根山の雄大な姿を背景に、眼下に広がる景色も楽しめる、まさに天空の絶景スポットです。

「野反湖」高山植物や紅葉も美しい天空の湖

群馬と新潟の県境、吾妻郡中之条町に位置する野反湖(のぞりこ)。標高1,513mに位置する野反ダムのダム湖として作られた人造湖です。周囲を2,000m級の山々に囲まれ、上信越高原国立公園内に位置します。

野反湖

標高が高く、陽の光によって湖面が美しく色を変えることから、天空の湖とも呼ばれ、新鮮な空気とともにブルーが心を癒してくれます。

紅葉シーズンの野反湖

春から初夏にかけては、シラネアオイやノゾリキスゲ、蓮華ツツジやコマクサなど、約300種類もの高山植物が咲き、秋には、高原ならではの独特な紅葉風景が湖岸に姿を現します。

野反湖の紅葉

キャンプ場や登山道、遊歩道なども完備され、自然を存分に体感。

雲にも手が届きそうな近さです。

高原の新鮮な空気と絶景を楽しみに、足を運ぶ人が絶えない群馬県屈指の人気観光スポットです。

小尾瀬と呼ばれる湿原「覚満淵」と雲海の美しい「鳥居峠」(自然の宝庫赤城県立公園)

群馬三名山の一つ赤城山の山頂からほど近い場所に位置する周囲800mほどの湿原・覚満淵(かくまんぶち)をご存知でしょうか?標高1,360mに位置する美しい湿原です。

覚満淵全容

覚満淵は小さな尾瀬とも呼ばれ、湿原周辺は湿原植物や高山植物、野鳥の宝庫です。

遊歩道からの眺め

1周1kmほどの遊歩道がある覚満淵はフォトスポットとしても大人気。天候によっては朝霧が出現するため、プロからアマチュアまで多くの写真家が幻想的な瞬間を写真に納めようと足を運びます。

遊歩道からの眺め

初夏のレンゲツツジや新緑、秋は紅葉、冬は雪景色と季節ごとに大きく変わる景観が楽しめます。

さて、覚満淵から車で5分ほどのところにあるのが鳥居峠です

かつてケーブルカーが運行していた駅舎の跡地には、食事もできる「赤城山頂駅記念館 サントリービア・バーベキューホール」があります。

サントリービア・バーベキューホール店内の様子

鳥居峠は関東平野を一望できる絶景スポット。

鳥居峠からの眺め
鳥居峠からの眺め

天候によって雲海が発生、天空の絶景を眺望出来ます。

湿原や雲海と幻想的な光景を楽しめるスポット・県立赤城公園オススメです。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

群馬県内でみられる美しい景色を、写真とともに「フォト散歩」という形でお届けしました。いずれも豊かな自然に包まれた群馬の魅力がぎゅっと詰まった絶景です。

お出かけさえままならない時期ではありますが、心置きなく観光を楽しめるようになったらぜひフォト散歩を参考に、群馬の絶景を見に足を運んでみてくださいね!

今回ご紹介したスポット情報

四万の甌穴
所在地:群馬県吾妻郡中之条町四万3520
問い合わせ先:0279−26−7727
関連HP:https://nakanojo-kanko.jp/shima/spots/甌穴/

四万湖・奥四万湖
所在地:群馬県吾妻郡中之条町四万
問い合わせ先:0279−64−2321
関連HP:https://nakanojo-kanko.jp/shima/spots/四万湖/

渋峠
所在地:群馬県吾妻郡中之条町大字入沢(長野県下高井郡山ノ内町大字平穏志賀高原渋峠)
問い合わせ先:0269−34−2606
関連HP:https://www.shinetsu-shizenkyo.com/sightseeings/detail/810

2307スカイテラス
所在地:長野県下高井郡山ノ内町志賀高原横手
問い合わせ先:0269−34−2600
関連HP:https://yokoteyama2307.com

日光白根山(ロープーウェイ)
所在地:群馬県利根郡片品村東小川4658−58
問い合わせ先:0278−58−2111
関連HP:https://www.marunuma.jp/green/

野反湖
所在地:群馬県吾妻郡中之条町大字入山国有林223琳班
問い合わせ先:0279−95−3111
関連HP:https://nakanojo-kanko.jp/kuni/spots/野反湖/

覚満淵
所在地:群馬県前橋市富士見町赤城山大洞
問い合わせ先:027−235−2211
関連HP:https://gunma-dc.net/tourism/996/

鳥居峠
所在地:群馬県前橋市富士見町赤城山鳥居峠
問い合わせ先:027−287−8444
関連HP:https://www.oonumasansougroup.com

CHIRI

CHIRI

投稿者の記事一覧

「毎日旅するように生きていく」がモットー、フォトライターCHIRIです。鶴まう形の群馬県を中心に、時々青い海の魅力を求めて時には車中泊で彷徨い、魅力を各種メディアで発信。

スイーツから郷土料理、激辛ラーメンまで食べるの大好き!日帰り温泉や秘湯・パワースポット・絶景・秘境などなど、定番から穴場まで胸キュン旅巡航中。

Instagram:
https://www.instagram.com/surf_photografa_in_gunma/

関連記事

  1. 【Takのアート入門講座】いつもと違ったルートで展覧会へ行こう!…
  2. 首都圏から気軽に行ける!山梨県の「芸術の森公園」でアートの秋を満…
  3. グルーヴ足りてますか?~ライブレストラン「銀座ケントス」でオトナ…
  4. 自分だけの上質な時間を!「AO スパ&クラブ」(アンダーズ 東京…
  5. 日光金谷ホテルにおこもりステイ!クラシカルな日本最古の名ホテルを…
  6. スカジャンのメッカ横須賀で愛される伝説的な専門店「MCハウス」取…
  7. 箱根ラリック美術館は、五感でラリックのドラマチックな世界を楽しめ…
  8. おうちで京都観光気分を味わえる?!京都市のふるさと納税が凄い!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

シネマ

アート

おすすめ記事

ドイツ定番の食の祭典!?国際食豊かな「Street Food Festival Kassel」に行ってみた!【体験レポート】

突然ですが、みなさんは美味しい料理が好きですか?食の祭典は日本をはじめ大都市圏であれば良く…

36年ぶりに復活のF1オランダGP!魅力いっぱいのビーチリゾート、ザントフォールトからの現地リポート

今年9月に開催された自動車レース「F1オランダグランプリ」。オランダ人で唯一のF1優勝者で…

映画「素晴らしき、きのこの世界」はきのこ愛に満ちたきのこ映画!きのこの生き様に魅せられた人間たちが送るメッセージとは?!

2019年にアメリカで製作され、2021年9月24日より日本で公開されている映画「素晴らしき、きの…

俵万智からマーダーミステリー。「本棚劇場」だけじゃない、角川武蔵野ミュージアムをまる1日楽しむための見どころを一挙紹介! 

角川武蔵野ミュージアムは、2020年11月にグランドオープンした隈研吾設計の図書館、美術館、博物館…

本州最北端に、なぜか自由の女神像が?!青森県上北郡おいらせ町の「ももちゃん」をご紹介!【青森ローカル旅】

アメリカ合衆国ニューヨークの象徴として立つ自由の女神像。東京や福島など、日本にも数多くのレプリカが…

PAGE TOP