旅・グルメ

名古屋メシならここ!地元在住ライターがオススメする絶品和食ランチ3選(名古屋駅・栄・上前津エリア)

こんにちは。

日本では少しだけコロナが落ち着き、徐々に出かける人も増えてきました。

私が住んでいる名古屋も、休日は多くの人が外出するようになってきています。

そこで今回は、私が実際に行っておすすめしたいと思った名古屋市内で食べられる和食ランチをご紹介しようと思います!

仕事で名古屋に来る方や、名古屋で美味しいランチを食べたいと探している方は参考にしてみてください。

お刺身が美味しいお値打ちランチ!「磯料理 まるけい」

まずは、上前津駅から大須商店街に入ってすぐの場所にある「磯料理 まるけい」

「磯料理 まるけい」は、名古屋市営地下鉄鶴舞線・上前津駅の8番出口から出て徒歩3分の場所にあります。

上前津駅 8番出口付近の風景

お店近くの目印は、この招き猫。招き猫を正面にして、右側の商店街入り口すぐにお店があります。

大須商店街のシンボル 招き猫

土曜日のランチ時は、どんどんお客様が入ってきていました。ですが、お店の回転率も高くメインの大須商店街の通りではないので、それほど並ばずに入れる可能性が高いかも。けっこう穴場かもしれません!

メニューも種類が豊富で迷いましたが、私は刺身定食を。マグロ丼なども美味しそうでした。

刺身定食 1,470円

ボリュームがしっかりあって、お刺身も分厚くぷりぷり。私はとくにお刺身が大好きなので、とっても満足できました。

賑やかな大須商店街でも、一息つける落ち着いた店内。

ランチしようと思い立ったら、さくっと立ち寄れる気軽さもあり、「また来よう」と思わせてくれるお店です。

ランチのあとは、そのまま商店街を見て回ってみるのもおすすめです。洋服や小物が売っているお店や、食べ歩きできるものもたくさんあるので、1日中楽しめますよ。

【店舗情報】

店名:「磯料理 まるけい」
住所:愛知県名古屋市中区大須3−43−1
営業時間:ランチタイム 11:30〜13:30/ディナータイム 17:00〜21:30
定休日:水曜、日曜、祝日最寄り駅:上前津駅
アクセス:8番出口より徒歩3分
備考:予約可、個室あり
公式サイト:http://marukei.moon.bindcloud.jp

★食べログ評価:3.53

THE名古屋メシ!大きなエビふりゃ〜!「海老どて食堂」

続いて、栄駅の地下街から行ける「海老どて食堂 名古屋栄店」

「海老どて食堂 名古屋栄店」は、名古屋市営地下鉄・栄駅 のS10a、S10b出口の間から地下で繋がっている「BINO栄」という商業ビルの中にあります。

名古屋市営地下鉄・栄駅  S10a、S10b出口付近の風景

海老どて食堂は、THE名古屋メシといった感じのメニューで、名古屋名物である味噌やエビフライを味わえるお店。

店内に入ると、どでかい海老フライがお出迎えしてくれます。

お店の奥にある巨大海老フライ

今回は、こちらの「海老どて丼」を頼みました。

海老どて丼 1,580円

大きなエビフライと、どて煮も一緒に乗っています!さらに、みんな大好き温玉。

これはもう美味しくないわけがありません。

そして何を隠そう、名古屋ならではの濃い味!ご飯が進んで、けっこうなボリュームがあってもペロリと完食いたしました。

他のメニューも個性的なものばかり。写真映えもばっちりですね。

栄店メニュー(引用:海老どて食堂 栄店公式サイト)

なかでもこの特大海老ふりゃ〜のメニューは、インパクト大!

特大海老ふりゃ〜メニュー
テレビの取材もたくさん来ています!

このお店があるBINO栄は、栄の中心に位置するビルで美食×美飾をテーマにしたお店が入っているビルです。

BINO栄 地上部の外観

そして実は、他にも名古屋メシのお店が入っています。

味噌煮込みうどんで有名な「山本家本店」、名古屋コーチンが味わえる「麺・甘味 とりしげ」、そして名古屋と言えばの「コメダ珈琲」など、名古屋・栄に来たついでに名古屋メシを堪能できるスポットなんです。

名古屋駅よりは人も少ないのでおすすめですよ!

【店舗情報】

店名:「海老どて食堂 名古屋栄店」
住所:愛知県名古屋市中区錦3−24−17 BINO栄 B1F
営業時間:11:30〜22:00定休日:不定休
最寄り駅:栄駅アクセス:徒歩1分(地下直通)
備考:予約可
公式サイト:http://www.ebidote-shokudo.jp

★食べログ評価:3.21

並んででも食べたい!絶品の海鮮丼が人気の「めしの助」

最後は、名古屋駅近隣にある「めしの助」。

名古屋市営地下鉄 名古屋駅 1番出口から徒歩5分のところにあります。

名古屋市営地下鉄・名古屋駅 1番出口付近の風景

ここではツヤッツヤの海鮮丼が有名。いつ行っても並んでいる人気店です。

営業時はお店の前に人が並んでいるので、わかりやすいかと思います!

念願、「めしの助」の海鮮丼。

海鮮丼 1,500円

濃厚な黄身を溶いて食べる贅沢な海鮮丼。とろけました。

さらに、付いてくるのがお味噌汁ではなく豚汁なところも個人的には嬉しいポイント…!しっかりとした味付けでとても美味しく、まさに至福の時間でした。

SNSでも話題で、写真をアップすれば、必ずといっていいほど誰かから「ここ行きたいと思ってた!」「このお店どこにあるの?」とメッセージが来るほど。迷わずおすすめするお店です。

ですがこちらのお店、土日は営業していません!

平日のみの営業で、しかもご飯がなくなり次第ランチは終了するとのこと。

店内の席数も少なく予約もできないため、開店より早めに行くことをおすすめします!並んだ甲斐があった!と思えるほどの、絶品海鮮丼が味わえます。

【店舗情報】

店名:「めしの助」
住所:愛知県名古屋市中区大須3−43−1
営業時間:月曜〜木曜11:30〜15:00/金曜17:00〜22:00(酒場として営業)
定休日:土曜、日曜最寄り駅:名古屋駅
アクセス:1番出口より徒歩5分備考:予約不可、カード不可、電子マネー不可
公式Instagram:https://www.instagram.com/meieki2meshinosuke/?hl=ja

★食べログ評価:3.73

まとめ:名古屋に来たらぜひ立ち寄ってみてください!

いかがでしたか?和食が好きな方には満足していただける名古屋のランチをご紹介しました。美味しさはもちろん、アクセスも良いのでおすすめです♪

どのお店もコロナ対策はしっかりされているので安心して行ってみてくださいね。

これからも、名古屋でおすすめのお店をご紹介していきますので、お楽しみに!

サラダ

サラダ

投稿者の記事一覧

名古屋在住フリーランスライターのサラダです。

アートを中心としたブログ(https://saladaart.com)も運営しております。楽活では、アートやエンタメを通して、毎日が少しでも楽しくなるような記事を書いています。

楽しいことがたくさん溢れている今の世の中で、あなたの好奇心が掻き立てられるような出会いに繋がれば嬉しいです。いくつになっても好奇心と行動力をもつことが、私の人生のモットーです。

関連記事

  1. 【てつとび】美術館編:快適![快速リゾートやまどり]で行く、高原…
  2. 2020年6月、隅田川に新たなランドマークが誕生!すみだリバーウ…
  3. 【路地の美術館~密かな美の愉しみ】Vol.1 岡本太郎記念館
  4. 身を清めてから作る?!京都の伝統和菓子・亀屋清永「清浄歓喜団」に…
  5. 【趣味れーしょん美術館】#006 美術館激戦区、箱根へ行こう!:…
  6. 【速報】1/6からいよいよ開幕!内覧会レポート(分離派建築会10…
  7. ダムの聖地群馬!奥利根にそびえる3大ダムの絶景と絶品魅惑のダムカ…
  8. トキワ荘ゆかりの地をめぐる! マンガ家たちに愛される豊島区椎名町…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

シネマ

アート

おすすめ記事

ジェロントロジーの本『なぜ愉快?』を読んでみました♬

昨年、話題のソーシャルメディアClubhouseで知った『ジェロントロジー』について書いてある本を…

【顔面学講座②】「東大寺の大仏殿の観相窓」~仏像の顔を見比べる楽しみ~

あけましておめでとうございます。新年ということで、今回は縁起のいい「仏像の顔」をテーマにお…

冬こそ行くべし!雪の貴船神社は京都が誇る絶景の名所!

冬景色といえば津軽海峡ですが、京都も負けてはおりません。雪の貴船神社(きふねじんじゃ)に行ってきた…

驚異のイラストアーティスト田村大、初個展&初画集で飛躍の年となった2021年を振り返る

若手アーティストにとって、「初個展の開催」「ファースト作品集の発表」は、その後キャリアを伸ばしてい…

「ミツワ硝子工芸」工房見学レポート!江戸切子を現代に継承する若き伝統工芸士の奮闘を追う

江戸時代から伝わる日本を代表する伝統工芸の一つが、「江戸切子」です。その最大の特徴は、ガラスの表面…

PAGE TOP