アート

好企画!山種美術館で「【特別展】水のかたち―《源平合戦図》から千住博の「滝」まで―」が開催中。猛暑に涼を感じるタイムリーな日本画展!

猛暑に一服の涼を―――。

梅雨明けと同時に、猛暑に包まれた日本列島。2022年は携帯扇風機や冷感グッズの売れ行きが絶好調のようですね。そんな中、身も心も涼しくなれる、まるで砂漠のオアシスのような好展示が山種美術館でスタートしました。

それが、7月9日(土)からスタートした「【特別展】水のかたち―《源平合戦図》から千住博の「滝」まで―」です。展示室では、「水」が主要なモチーフとなった作品約60点を、近代日本画や浮世絵、現代アートまで、同館の館蔵品の中から時代を問わず幅広くセレクトして展示。見ているだけで心も体もひんやりと清涼感に包まれていきます。

千住博の代表作《ウォーターフォール》や、奥村土牛《鳴門》など、同館で人気の主力作品から、久々に展示室を飾るレアな作品も登場します。ぜひ、日本画の中に表現された水の恵みや自然の豊かさに包まれて、気持ちをリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

奥村土牛《鳴門》山種美術館蔵
川端龍子《黒潮》山種美術館蔵
山本丘人《流転の詩》山種美術館蔵
左:千住博《ウォーターフォール》右:奥村土牛《那智》ともに山種美術館蔵
《源平合戦図》山種美術館蔵

展覧会基本情報

石田武《鳴門海峡》山種美術館蔵 (※アイキャッチ画像も同じ)

【特別展】水のかたち ―《源平合戦図》から千住博の「滝」まで―
特集展示:日本画に描かれた源平の世界

会  期:2022年7月9日(土)~9月25日(日)
     ※会期中、一部展示替えあり。
     前期:7/9~8/14、後期:8/16~9/25
会  場:山種美術館(〒150-0012 東京都渋谷区広尾3-12-36)
開館時間:午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日 :月曜日(7/18、9/19は開館、7/19、9/20は休館)
入館料 :一般1300円、中学生以下無料
公式HP:https://www.yamatane-museum.jp/

かるび

投稿者の記事一覧

メーカー、IT企業で勤務後、41歳にして1年間のサバティカル休暇へ突入。現在は、ブロガー&Webライターとしてアートや映画について主催ブログ「あいむあらいぶ」(http://blog.imalive7799.com/)にて日々見聞きした出来事を書き綴っています。

関連記事

  1. 時を超え、いまに受け継がれる伝統:【特別展】琳派 俵屋宗達から田…
  2. 下町情緒溢れる柴又にアートルームが誕生。ゲストハウス「柴又 FU…
  3. 大阪でもチームラボ!千住博と「水」をテーマに異色のコラボ:千住博…
  4. 麗子ちゃんだけじゃない!『没後90年記念 岸田劉生展』で理解する…
  5. 女優・かでなれおんさんがデザイン!横須賀にクリスマス限定の巨大な…
  6. 【残り3週間】全作品が20世紀西洋美術の巨匠揃い!「トライアロー…
  7. シン・ウルトラマンが公開後絶好調!特撮映画のエッセンスを詰め込ん…
  8. 音楽評論家・大伴良則さんの追悼ライブ 「大伴良則 Farewel…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

シネマ

アート

おすすめ記事

【Webで旅気分】古代からの歴史が幾重にも重なる「永遠の都・ローマ」で最初の一歩を踏み出そう—すべての道はローマに通ず

ローマは「永遠の都」と呼ばれ、古代からの遺跡、中世の建造物、ルネッサンス時代の遺産、バロックの建築…

現代アートとお菓子の競演!ギャラリーARTROが京都・錦市場にオープン!

2022年4月、京の台所・錦市場のそばに新しいギャラリーが出来たと聞きました。「ARTRO」という…

古都鎌倉にある古美術ギャラリー「Quadrivium Ostium」を訪ねて、古美術とのつきあい方、楽しみ方を伺いました!

古美術と聞くと、美術館や古美術店のガラスケースに並んでいるもの、床の間に飾ってあるものというイメー…

Shammon最新シングル「ゆりかご」が完成!2022年、本格始動への想いを語り尽くすインタビュー!

元ZIGGYの大山正篤(dr)と元WILD STYLEの有待雅彦(vo)が1998年に結成したSh…

好企画!山種美術館で「【特別展】水のかたち―《源平合戦図》から千住博の「滝」まで―」が開催中。猛暑に涼を感じるタイムリーな日本画展!

猛暑に一服の涼を―――。梅雨明けと同時に、猛暑に包まれた日本列島。2022年は携帯扇風機や…

PAGE TOP