イベント

カフェレストラン「Mi Tiempo」イベント開催レポート!7月20日からはハワイアンイベントを開催!

東京・港区芝浦の運河のほとりにあるオシャレなカフェレストラン「Mi Tiempo(ミ・ティ エンポ)」で2022年6月17日(金)にフラメンコのイベントが開催されました。

ライトアップされた運河沿いの幻想的な空間に 冷房完備の透明のドーム、開放感あふれるテラス席でのディナーは、異国情緒豊か。日本にいながら海外のリゾート地にいるかのような感覚を満喫できます。

こだわりのタイルの埋め込まれたカウンター、暖色の壁、高い天井が生み出す空間、風情と強さを兼ね備えた床はフラメンコ公演の会場としても魅力的でした。

この日のメニューと演目は以下の通り。

お料理
・アリオリクロスティーニ(カリカリのバゲットにアリオリソースを付けて)
・エンパナーダ(スペイン風パイ包み)
・サルモレッホサラダ仕立て(濃厚なガスパチョに生ハムと野菜をトッピング)
・子牛肉のグリル(シェリービネガーソース)
・アロスネグロ(イカ墨のパエリャ)

<1部>
1.セビジャーナス
2.ティエント
3.マラゲーニャ(カンテソロ)
4.グアヒーラ

<2部>
1.ソレア
2.ブレリア(ギターソロ)
3.アレグリアス
4.フィン・デ・フィエスタ

バイレ(踊り)福岡由理
ギター 菅沼聖隆
カンテ(歌)遠藤郷子
バイオリン 森川拓哉

当日は満席御礼で大盛況でした。1部、2部での入れ替え制ではなく、2ステージとコース料理を満喫できる充実した週末の催しでした。

イベントを主催したのは、下北沢・恵比寿で「福岡由理フラメンコ教室」を、港区三田で「yoga salon GRACIAGE」を営む福岡由理さん。「Mi Tiempo」との出会いは、Instagramでした。

「『Mi Tiempo』の一周年記念パーティで他の方がフラメンコをなさっているのをInstagramで見て、素敵だなと思って、一度、家族で食事に来ました。肉厚スペアリブが柔らかく美味しくて、食べ盛りの息子がペロリと平らげました。優しい味のお料理をすべて美味しく頂きました。運河沿いのテラス席が開放的で気持ちよく、店内も広々としてお洒落な空間でした。」

「Mi Tiempo」という店名は、スペイン語で「私の時間」という意味です。福岡さんもリラックスした時間をご家族で過ごされたようです。地元でフラメンコを広める活動ができる場所を探していた福岡さんにとっては、公演会場としても最適のお店でした。

床も魅力的です。

「Mi Tiempoの床はとても踊りやすいです。歩いた感じで分かりました。フラメンコを踊る時は、だいたい、コンパネを床に敷きますが、このお店は、『このまま使っていい』と 言って下さったのです。」

筆者は、コンパネを敷いたフラメンコしか観たことがありませんでしたので、 直接床から鳴る音にも感動しました。

さらに、天井や壁の音響も素晴らしい構造になっています。

「生音でできるのが良いです。フラメンコはマイク無しでの演奏が昔からの純粋なスタイルですので、こういう音が広がりつつ跳ね返ってくる場所は嬉しいです。」と語るのは、ゴージャスな歌声で観客を魅力したカンテ(歌)の遠藤郷子さん。

2022年全日本フラメンココンクール・カンテ部門優勝。日本在住のスペイン人や短期渡西を繰り返しながら本場の様々なアーティストに師事し、本場スペインの舞台でも歌ったことのある実力派。フラメンコの歌を始める前は、フラメンコの踊り、JAZZユニットでピアノとボーカルをなさっていたので、演奏との息を合わせるのも絶妙です。

フラメンコは、固定したグループで組んで演る活動は少なく、公演ごとにメンバーに声をかけるのが主流のようです。福岡さんが誘ったギタリストは、二歳半からギターを玩具にして育った菅沼聖隆さん。ボリビア民族音楽奏者のご両親に育てられたサラブレッドの菅沼さんは、心に刺さるような演奏で観客を魅了。

稀少な左構えのギタリストゆえ、演奏する姿にも観客の注目が集まりました。

四枚の音源をリリースする実力派の菅沼さんにギター演奏の秘訣を訊ねたところ、「自分の演奏に説得力を持たせる練習が一番必要です。いかに効率的にいかに短時間で仕上げるか。それは相当な集中力が必要です。2時間くらいが限度かな」とストイックなプロ奏者としての向上心を語って下さいました。

短時間で成果を上げる練習メソッドは、 ギター初心者の社会人にも大人気です。 菅沼さんが講師をなさっている島村楽器・セレオ国分寺店では、コロナ禍以降、社会人の生徒が増加しているそうです。

そんな菅沼さんに誘われて参加したのが、 バイオリン奏者の森川拓哉さん。 フラメンコのバイオリン奏者は日本では3~4人しかいないらしいので、稀少な存在です。菅沼さんのギターに絶妙に重なる森川さんのバイオリンは、新しい世界へと誘います。 ピアノ演奏を前提としたバイオリン演奏が多い中、バイオリン二本で奏でる譜面を発売し、生徒を増やしている講師の顔も持つ森川さんもバイオリンの英才教育出身です。

「バイオリンは3歳から習い始めました。オーケストラに入ったこともありました。フラメンコは大学のサークルで踊りをやっていたんです。でも、踊りよりバイオリンの方ができるし、フラメンコの世界でバイオリンは少なかったので、面白そうだと思いました。」

店の魅力が、稀少な実力派を集結させて、 脳裏に焼きつくフラメンコ公演を誘ったと言っても過言ではありません。2022年7月下旬から9月末まではハワイアン・フラダンスショーが開催されます。

「Mi Tiempo」店舗情報および近日中のイベント情報

Mi Tiempoでは、本格的な夏が到来する7月20日から9月4日までハワイアンイベントを開催。お店の中はハワイアン一色になります。期間限定のハワイアン料理やドリンクも登場。南国ムードに包まれながら、ハワイの雰囲気を満喫できそうです。

また、フラダンスショーを以下の日程で開催。うち、3回はプロのウクレレ奏者の生演奏によるショーとなります。楽しみですね!

フラダンスショー
開催日:7/27、29、8/5、10、12、19、24、26
※7/27、8/10、24はウクレレ生演奏あり
18時30分から18時45分、19時30分から19時45分の2ステージ

soft&bar Mi Tiempo
所在地:〒108-0023 東京都港区芝浦2-2-18
営業時間:11:30~22:00(月曜日定休)
TEL:03-3451-2051
info[@]mi-tiempo.com

公式HP:https://mi-tiempo.com/
公式Instagram:https://www.instagram.com/mi_tiempo/

関連情報

バイレ(踊り)福岡由理ホームページ
https://lasgracias2014.com/
ギター 菅沼聖隆ホームページ
https://www.studiomasa.org/
カンテ(歌)遠藤郷子インスタグラム
https://instagram.com/enkyo_flamenco
ヴァイオリン 森川拓哉
https://instagram.com/wakarimo?r=nametag

関連記事

  1. 「日本文具資料館」は文房具のワンダーランド!浅草橋で文房具に萌え…
  2. 「ミツワ硝子工芸」工房見学レポート!江戸切子を現代に継承する若き…
  3. 蓼科の山奥で楽しむ「天空のライブ」!人里離れた隠れ家リゾートで一…
  4. 東大寺と東北の深いつながりに思いを馳せて『東大寺と東北 復興を支…
  5. 爆音上映ならぬ勉強上映? スクリーンから西洋美術を学ぶ。『アート…
  6. 女性ならではの独自の着眼点に注目! / 石内都「肌理(きめ)と写…
  7. お正月休みは心に響くアート映画をおうちで楽しもう!動画配信で見ら…
  8. 5月病を吹き飛ばして、前向きになれるオススメ映画7選!憂鬱な気分…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

シネマ

アート

おすすめ記事

「森のきのこ倶楽部」サンゴハリタケの18日間連続栽培レポート!数量限定の栽培キットで育てました!

「めずらしいきのこ」との出会いそのきのこに出会ったのは、Twitterがきっかけでした。…

印象派の先にはどんな名品があるの?プチ・パレ美術館展でわかる「印象派のその後」(SOMPO美術館)

みなさんは、SOMPO美術館といえばどんなイメージがありますか?おそらく、「ひまわり」のある美術館…

【群馬と新潟のイチオシ紫陽花鑑賞スポット】梅雨の風物詩アジサイの美しさをご堪能あれ!

例年6月から7月にかけて見頃を迎えるのが、紫陽花(アジサイ)です。満開になった淡い色の花は、梅雨時…

早見優が26年ぶりに主演!ミュージカル『mother』が7/13からスタート!

最近、幻のライブ盤が発売されるなど、デビュー40周年を期に芸能活動を本格化させている早見優。この夏…

「祖国復帰50周年CANNON7周年フェス」最終日に登場する「CHIBI with Friends」に注目!

今年、本土復帰50周年を迎えた沖縄で「祖国復帰50周年CANNON7周年フェス」が 6月20日から…

PAGE TOP