「資産寿命」を考えよう!~老後の2000万円の不足に備えるために~

何かと話題の金融庁審議会の報告書ですが、老後約2000万円不足することに危機感を持った多くの方が資産形成コンサルティング会社に足を運び、「現状把握」と「不足する2000万円を如何に形成していくか」の相談が相次いでいるとの報道もありました。…

展覧会レポート:生誕125年記念 速水御舟

「発酵から再発見する日本の旅」 渋谷ヒカリエ

「シャルル=フランソワ・ドービニー展」

「日本刀の華 備前刀」

[終了]楽活トークイベント:美術館に出かけてみよう! ~いちばんやさしい美術鑑賞~

[楽活]のメインライターであり、人気アートブロガーの青い日記帳のTakさんが、筑摩書房から『いちばんやさしい美術鑑賞』を2018年8月6日に出版しました。[楽活]では、この出版を記念して、丸善雄松堂との共催でトークイベント『美術館に出かけて…

アート好きな5歳の孫とセロテープであそぶ / 瀬畑亮 セロテープアート展 2018 in 六本木

【ミュージアム・プレイリスト】第4回「美のはじまりの音楽:縄文1万年の美の鼓動」

京都と乃木坂46、刀剣乱舞がコラボ!『KYOTO NIPPON FESTIVAL 2018』が10月開催

【Takのアート入門講座】展覧会を楽しむために、ちょっと知っておきたい3つのマメ知識

【ミュージアム・プレイリスト】第1回 音楽の印象派『至上の印象派展 ビュールレ・コレクション』

絵画と音楽には、時代ごとの空気感やメッセージに満ちた「物語」があります。美術館で音声ガイドを聴いていたら、一枚の絵画の前で流れだした音楽に、涙が出るほどの共鳴を味わった――そんな経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。近…

北斎の「内面」に深く切り込んだドキュメンタリー映画『大英…

イーブイが9人のクリエイターとコラボ!「イーブイズプラス…

世界が見つめる「JOMON」のすべてが集結!特別展「縄文…

京都と乃木坂46、刀剣乱舞がコラボ!『KYOTO NIP…

PickUp!

注目記事

時を超え、いまに受け継がれる伝統:【特別展】琳派 俵屋宗…

17世紀に俵屋宗達、本阿弥光悦によって生み出され、尾形光琳へ、そして酒井抱一、鈴木其一へと引き継がれていった琳派の系譜。2018年は抱一の没後190年、そして其一の没後160年にあたります。山種美術館…

おすすめ記事

  1. 「資産寿命」を考えよう!~老後の2000万円の不足に備えるために~
  2. 展覧会レポート:生誕125年記念 速水御舟
  3. 「発酵から再発見する日本の旅」 渋谷ヒカリエ

アーカイブ

楽活公式Twitter

PAGE TOP