アート

【群馬県下仁田発】心癒す音色を奏でるオルガニートオルゴール「GARYU雅流(がりゅう)」

群馬県甘楽郡下仁田町。自然あふれるのどかな町で今日もオルガニートオルゴールの音色が流れています。「GARYU雅流オルゴール」の生みの親であり、奏者でもある山田幸男さんにお話を伺ってきましたので、オルゴールの音色とともにご紹介したいと思います。

まずは下仁田町発オルガニートオルゴール「GARYU雅流」の美しい音色をどうぞ!

今回ご紹介するオルガニートオルゴールGARYU雅流

オルガニートオルゴール「GARYU雅流」の美しい音色をお楽しみください。

群馬県甘楽郡下仁田町発、こちらが今回ご紹介する手回しで音色を奏でるオルガニートオルゴール「GARYU雅流」。うっとりするような美しい音には、つい引きこまれて聞き入ってしまいますよね。

下仁田発世界で一つオルガニートオルゴール「GARYU雅流」とは

今回の舞台となる下仁田町のコロコロstudio

様々な曲を演奏できるオルガニートオルゴール

それでは、このオルガニートオルゴールと、普通のオルゴールはどこが違うのでしょうか?簡単にご説明いたしましょう。

通常の、オルゴールは奏でる音楽が決まっていて、ネジを巻くとその1曲だけが流れますね。

オルガニートオルゴール(表)

これに対して、オルガニートオルゴールでは、楽譜が専用紙に刻印された「曲カード」を差し込むことで、いろいろな曲を自在に奏でさせることができるんです。演奏方法も少し違っています。ネジを巻くのではなく、自分の手でハンドルを回すことで曲の演奏がはじまるんです。

このように、オルガニートオルゴールは、従来のオルゴールに対する常識を覆した画期的な仕組みが特徴。1970年に日本で誕生しました。

オルガニートオルゴール裏(日本電産サンキョー株式会社の商標および商品です。)

山田さんオリジナルのオルガニートオルゴール「GARYU雅流」

バリエーション・カラーともに豊富

従来のオルガニートオルゴールに対して、群馬県下仁田市のオルゴール奏者・山田幸男さんはさらにこの改良版を考案しました。山田さんは、オルガニートオルゴールを楽に持ち運びできるようにしながら、演奏しやすくアレンジした「GARYU雅流」を開発。

その筐体には、改造したアコースティックギターのボディーや木のボックスなどを採用。デザイン面でも、非常にユニークな外観となっています。

ぐんまちゃん付きギターを改造下ボックスに入ったオルゴール
こちらは木製のボックスに入ったオルゴール

ギターのボックス部分は某有名メーカー、そしてUNITと呼ばれるオルゴールの心臓部は日本製です。

差し込み口もあるためアンプやスピーカーとも接続OK!肩掛けバンドもついているのでまるでギターのようにイベントなど屋外での演奏もできちゃう。

アンプの差込口

ハンドルをクルクル回し、自分なりの速度で演奏できるオルガニートオルゴール、楽譜となる曲カードがあれば無限大に心に響く音色を奏でてくれます。

いわば楽譜曲カード

スペック・価格・問い合わせ先

オリジナルなオルゴールはいかが?

一つ一つ手作りのGARYU雅流はもちろん購入も可能です。本体とUNITプロテクターカバー、肩掛けバンド取付用スタップピン(2箇所)が標準装備。また曲カードが3枚と曲カード制作用の専用工具がついてくるので、局カードに自分で穴を開け、オリジナルソングの演奏が楽しめます。(※さらに曲カードが欲しい人は、1枚100円で販売中)

本体価格:35,000円(税抜)〜

専用持ち運びバッグやピックアップマイク手持ち&追加固定ハンドル、デザインシール、肩掛けバンドなどの多彩なオプションもあり。さらに曲カードの落下防止ユニットもあり、屋外の演奏にも便利です。

ぐんまちゃんバージョン

問合せ先:BY O.T.Y.M PROJECT
代表 山田幸男
住所:群馬県甘楽郡下仁田町中小坂2598
電話:080−8737−5769
メール:yyyki2010@yahoo.co.jp

澄み切った音色を奏でる「GARYU雅流」の誕生秘話

オルゴールを奏でる山田さん

こんなにも素敵な音色を奏でるオルガニートオルゴール「GARYU雅流」の誕生秘話を山田さんに伺ってきましたので、ご紹介したいと思います。

好きなことを楽しんでいきたい!きっかけは一冊の本

『一生を変える小さなコツ』野澤卓央著(かんき出版)

長年、海外で仕事をされていた山田さんは定年退職を迎えると帰国。仕事がなくなり自由になった時間をどのように楽しく過ごしていきたいかをよく考えるようになったそう。

そんな中・・・一冊の本との衝撃的な出会いが。

タイトルは、『一生を変える小さなコツ』という本でした。人生は約3万日。今一番大切なことは何か?というキャッチから本書の内容に感銘をうけた山田さんは、趣味の音楽などを生かした楽しみを模索し、オルガニートオルゴールの開発・制作そして演奏と現在に至っています。

人との出会い、そしてオリジナルオルゴールの誕生

山田さんがはじめてオルガニートオルゴールのことを知ったのは、長野県佐久市の島村楽器で開催した趣味のギターを演奏するミニライブ。その際、店内で見たのがはじめてでした。

その後、オルガニートオルゴールを演奏する青年と出会い、オルガニートオルゴールを自分オリジナルな形に仕上げてみたい!という強い思いが湧いてきたそうです。

その気持ちとともに長野県のオルゴールミュージアム「すわのね」や山梨県の「八ヶ岳清里萌木の村オルゴール博物館」などを駆けめぐり製作のために情報収集。

曲カードと並ぶ編曲家さんの色紙

楽譜となる曲カードを作り出す編曲家を訪ねたり、山梨県清里村の「メインスプリングゼンマイ屋」のオーナーとの出会いを果たすなど、オルゴール誕生までの間には大切な人との出会いもありました。

メインスプリング八ヶ岳ゼンマイ屋 案内パンフレット

下仁田を元気にしたいという思いから、オルゴールを作る材料も、極力地元のものを使用。

コト・モノ・人との出会い、研究、そして幾度となる試作を重ね下仁田発日本初、山田さんオリジナルのオルゴールが産声を上げたのです。

山田さんの熱意と数々の出会いによって誕生した「GARYU雅流」

独創性があり流れるような煌びやかな音色を奏でることから「GARYU雅流」という名前が付けられました。

ちなみに山梨県清里のメインスプリングゼンマイ屋では山田さんが作ったオルゴールも販売しているほか、全国各地からオーダーがあり、美しい音色を奏でています。

日本各地で親しまれるGARYU雅流

山田幸男さんの制作スタジオ「コロコロstudio」が誕生

「GARYU雅流」の本拠地「コロコロstudio」

下仁田町観光名所の一つ、虻田福寿草の里。2月には福寿草、3月には紅梅が咲き誇り多くの見物客が足を運ぶスポットです。

虻田福寿草の里 山田幸男さん撮影

そのすぐそばに2019年、山田さんの夢殿「コロコロstudio」が誕生しました。

周辺景色の雰囲気に溶け込んだ、風情あるログハウス
エントランス

地元の木材を使って作られたログハウスのスタジオ内には、GARYU雅流オルゴールや100枚を超える曲カード、この地を訪れた知名人の色紙などが数多く飾られています。

コロコロstudio内は、温かい雰囲気に包まれていました。
壁には多数の曲カードを展示
曲目一覧。地元下仁田高校の校歌から、流行のJ-POP、映画音楽、CMソングなど、バラエティに富んだラインナップです。
アンプも各種揃っていました。

そして、山田さんが奏でるオルゴールの音色が響きわたります。コロコロスタジオは事前に連絡をすれば訪問OK!目の前で山田さんが演奏してくれますよ。

音色を奏でてくれる山田さん

演奏体験は無料!気軽にさわってみましょう

コロコロstudioを活動拠点に据えた山田さんの元には、今や全国から注文が殺到。ファンは日本中に広がり、多くの人がGARYU雅流の音色で心癒されています。

イベント参加やメディアにも登場

新聞にも取り上げられるオルゴールと山田さん

下仁田出身の山田さんはGARYU雅流とともに地元を中心にさまざまな活動を行なっています。

演奏体験、施設への慰問演奏やライブパフォーマンスなど、積極的に対外活動も行っている山田さん。日本が誇る世界遺産「荒船風穴」を多くの人に知ってもらいたいと、荒船風穴プロジェクトに参加しています。

下仁田高校の生徒さんからのオファーに応え、「荒船風穴のテーマ」のオルゴール曲カード化を実現。テーマソングを作りライブ演奏を行うなど活発に活動されています。

またNHKや群馬テレビ、FM群馬、ご当地ラジオ局下仁田ウェブラジオなどの各種メディアへ出演したり、ご自身のYouTubeチャンネルを開設したり、積極的にPR活動も行っています。

群馬テレビ放送動画
https://youtu.be/sGbWOzzgWIg

下仁田ウェブラジオ紹介動画
https://youtu.be/JLG5EFj4Qx0

下仁田の活性化と今後の活動に注目

コロコロStudioと裏手にある虻田福寿草の里 山田幸男さん撮影

コロコロstudioの裏手にある虻田福寿草の里は例年2月から3月にかけて、地域の方々が大切に育てている福寿草や紅梅が咲き誇ります。

福寿草の里 山田幸男さんの公式Twitterより
https://twitter.com/lq7w5daIsvj6Qav/status/1229381193746903043/photo/1

GARYU雅流の演奏などのイベントも開催され、多くの人で賑わいます。

是非足を運んでほしい美しいスポット

また周辺には見どころもたくさんあります。

周辺の見所

福寿草の里を中心にいぼ封じ神が鎮座する八幡神社やお稲荷さん、猿田彦大神や道祖神、あぶた百庚申、山神などのパワースポットが盛り沢山。

生しいたけの販売を手掛ける下仁田しいたけやビーチグラスを展示する「そのままギャラリー」(期間限定オープン)などお土産や見学スポットもあります。

そのまんまギャラリー 展示案内

山田さんは、虻田福寿草の里周辺を盛り上げていくプロジェクトにも参加され、地域活性化を目指しています。オルゴールとともに活躍される山田幸男さんと下仁田の今後の発展から目を離せません。

虻田福寿草の里
https://www.town.shimonita.lg.jp/geopark/m03/m01/m01/21.html

おわりに

心が洗われ琴線に触れるような音色のオルガニートオルゴール「GARYU雅流」とそれを生み出す山田幸男さんをご紹介いたしました。

世界に1台の演奏できるオリジナルオルゴールはいかが?

定年後日々ワクワクしながらやりたいことをして生きていきたいという思いから産声を上げた「GARYU雅流」。多くの人が手に取り、耳を傾け、そして癒されてほしい逸品です。

観光などで下仁田へと足を運んだ際には、ぜひコロコロstudioに立ち寄り、「GARYU雅流」の音色を体感してみてください。

【プロフィール】

山田幸男(やまだゆきお)さん
群馬県甘楽郡下仁田町在住
アコースティックギターの改造・演奏が趣味

公式Facebook
https://www.facebook.com/profile.php?id=100036027513533

公式Twitter
https://mobile.twitter.com/lq7w5daisvj6qav

公式YouTube
https://youtube.com/channel/UCgsUgFRwv4xtNHE-8rvDdZA

記事内で紹介した施設

八ヶ岳清里萌木の村オルゴール博物館
https://hallofhalls.com

日本電産サンキョーオルゴール記念館「すわのね」
https://suwanone.jp

CHIRI

投稿者の記事一覧

「毎日旅するように生きていく」がモットー、フォトライターCHIRIです。鶴まう形の群馬県を中心に、時々青い海の魅力を求めて時には車中泊で彷徨い、魅力を各種メディアで発信。

スイーツから郷土料理、激辛ラーメンまで食べるの大好き!日帰り温泉や秘湯・パワースポット・絶景・秘境などなど、定番から穴場まで胸キュン旅巡航中。

関連記事

  1. 美術館・博物館に無料で入れる!?アートファン必見の優待銘柄で株式…
  2. 身を清めてから作る?!京都の伝統和菓子・亀屋清永「清浄歓喜団」に…
  3. 手頃な予算で楽しめる!石の祭典 ミネラルショーに行ってみた!
  4. 「アートにエールを!」渋谷シックスセンスでのアーティスト応援企画…
  5. 日本橋浜町『nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO』…
  6. 4月の第一土曜日は『花冠記念日』です。ご存知でしたか?~Flow…
  7. 建築好きは要注目!海辺の風光明媚な史跡「旧田中家別邸」
  8. ゴッホ展開幕直前!天才画家ゴッホの人生や作品をテーマにしたオスス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

シネマ

アート

おすすめ記事

ボイジャータロット国際認定ティーチャーが伝えるボイジャータロットの特徴と楽しみ方

「タロットカードをしてみたいけれど、どのカードを選べばいい?」「タロットカードって面白…

京都でしか見られない日本初公開作品100点を含む約200点が来日!アンディ・ウォーホル「アンディ・ウォーホル・キョウト / ANDY WARHOL KYOTO」展

ポップ・アートの旗手としてアメリカの大量消費社会の光と影を描いたアンディ・ウォーホル。…

【顔面学講座⑧】男顔・女顔   近ごろ「女顔」のほうが人気なのはなぜ?

ジェンダーフリーやジェンダーレスが叫ばれる昨今、LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル・…

かわいい日本美術が集結!『国宝 鳥獣戯画と愛らしき日本の美術』が福岡市美術館で開催

京都・栂尾(とがのお)に位置する高山寺所蔵の国宝『鳥獣戯画』。ウサギやカエルなどの動物たちが擬…

この秋、KITTE丸の内が巨大な切り絵に包まれる!柴田あゆみさん初のパブリックアートが登場!

これまで楽活で強力にプッシュしてきた切り絵アーティスト・柴田あゆみさんの待望の新作が、9月17日か…

PAGE TOP