アート

渋谷のバー「Six Sense」が新たな現代アートの発信基地に?!第1回はロシアのアーティストEvgeny Ches氏が登場!

最近、公園や映画館、レストランなど美術館以外でも様々な場所でカジュアルに現代アートを楽しめる場所が増えてきていますよね。

そんな中、新たに「楽活」読者にご紹介したい注目のアートスポットが誕生します!それが、渋谷のバー「Six Sense」です。

「Six Sense」では、もっとお客さんに身近にアートを感じてもらいたいと考え、2019年12月から定期的に世界各国の個性的な若手現代アーティストとコラボイベントを進めていこうとしています。

その第1弾となる企画が、ロシアのアーティスト、エフゲニー・チェスさんによる「POP-UP ART SHOW with EVGENY CHES」というアートイベントです!

エフゲニーさんは、現在ロシアで活躍する若手アーティスト。今どきの若手アーティストらしく、主要な作品は全てInstagramで公開されているんです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Some more photos with my hand-painted surfboard 🏄🏼 💙 Available for purchase 😉 Write in the comments what do you think about this artwork 👇🏽

Artist | Urban Art | Graffiti(@ches_ches)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

👾☕️

Artist | Urban Art | Graffiti(@ches_ches)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Just graffiti day with my friends ⠀⠀ @truba1 @nikita_paris ⠀⠀ ⠀⠀

Artist | Urban Art | Graffiti(@ches_ches)がシェアした投稿 –

Instagramを見る限り、ストリート・アートを中心として、お店や商品とのコラボなども積極的に手掛けていらっしゃるようですね。最近、日本でもキース・ヘリングや、ジャン=ミシェル・バスキアバンクシーといったストリート出身のアーティストが支持されるようになってきていますよね。早くイベント当日、エフゲニーさんの生の作品と対面してみたいです!

現在、Six Senseでは展示に向けて最終準備中とのことですが、一部準備中の様子がわかるような動画も楽活で入手できました。精度は少し粗めですが、まずは公開しておきますね。

楽活編集部では、イベント初日の18日夜に行われるレセプションを取材予定です。取材後、あらためてここで詳しく内容を追記しますね!

また、楽活では今後この「Six Sense」と連携して、国内外の現代アーティストと連携したり、アートイベントを積極的に行っていきたいと考えています。ぜひ、ご期待ください!

店舗・イベント情報

イベント名:EVOLUTION HOLDINGS presents
     「POP-UP ART SHOW with EVGENY CHES」

開催日時:2019年12月18日~24日(レセプション:12月18日19時~)
開催場所:Six Sense(シックス センス)
     渋谷区渋谷1-24-7渋谷宮下パークビル2F
      https://retty.me/area/PRE13/ARE8/SUB805/100001503300/menu/
     

かるび

かるび

投稿者の記事一覧

メーカー、IT企業で勤務後、41歳にして1年間のサバティカル休暇へ突入。現在は、ブロガー&Webライターとしてアートや映画について主催ブログ「あいむあらいぶ」(http://blog.imalive7799.com/)にて日々見聞きした出来事を書き綴っています。

関連記事

  1. 【ミュージアム・プレイリスト】第2回「英国紳士の音楽:くまのパデ…
  2. 2017年の『あな展』ベスト1は? / 『あなたが選ぶ展覧会20…
  3. 【セミナーレポート】夢の西洋美術史500年/第1回:中世編
  4. ビジネス界でも注目されるアート!MBAだけじゃダメ?MFAが脚光…
  5. 【Takのアート入門講座】無料で「銀ブラアート」しましょう!
  6. 【Takのアート入門講座】お気に入りの美術館をみつけよう
  7. 【ひかるの正方形レポート】『チームラボ プラネッツ』に没入!チー…
  8. アムステルダム国立美術館で必見のレンブラントとフェルメール!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

シネマ

アート

おすすめ記事

京都市京セラ美術館のカフェ「ENFUSE」を堪能してきました!

先日、2020年4月4日からオープンする京都市京セラ美術館の内覧会へ行ってきました。私は美術館…

「生誕140年記念 背く画家 津田青楓とあゆむ明治・大正・昭和展」(練馬区立美術館)

「津田とは側にいて昼寝をすることもできるし、黙って何時間一緒にいても気が張らないからいい」そういっ…

華やかなファッションと女性の自信『森英恵 世界にはばたく蝶』

日本を代表するファッションデザイナー、森英恵(もり はなえ)さん。オートクチュールや映画・舞台の衣…

【開館中の展覧会まとめ】あきらめるのはまだ早い!首都圏で現在楽しめる、オススメの美術展10選

2月末に政府から発表された「大規模なスポーツ・文化イベント自粛」要請を受け、東京・大阪など大都…

幸せがほとばしる!アール・デコの美術館でルネ・ラリックのガラスを堪能!

こんにちは、「イチオシの美術館はどこですか?」と聞かれると、必ず「東京都庭園美術館です!」と答える…

PAGE TOP