アート

よしもと芸人たいぞうさんと「ザ・ニュースペーパー」の福本ヒデさんが2人展「東の福本ヒデ&西のたいぞう2人展」を開催!

東西で”本気で”芸術制作に取り組む東西の個性派芸人2名が、二人展「東の福本ヒデ&西のたいぞう2人展」を開催!今回タッグを組んだのは、よしもと芸人たいぞうさんと「ザ・ニュースペーパー」の福本ヒデさん。展覧会第一弾は、6月15日(水)~27日(月)までJR京都伊勢丹10階のアートスペースで行われます。

福本ヒデさんは、「ザ・ニュースペーパー」での時事コントの活動のほか、政治パロディ画を制作している。それは、まさにコントの絵画版です。しかも、美術検定1級の知識を生かし、世界の名画をパロディにしています。

政治ネタが好きな方、美術ファンの方、どちらにも楽しんでいただける内容になっています。両方好きな方は楽しみが倍増するでしょう。

お二人から楽活向けに頂いたメッセージと、出品予定作品の一部をご紹介します。

福本ヒデさんの作品とメッセージ

福本ヒデ「マスクをまく人」
福本ヒデ「ふがいない三十六景 永田町波風」

こんなにたくさんまとめて展示するのは、コロナ前の2019年以来です。ぜひ、観に来ていてだいて、混沌とした社会へのストレスを発散してほしい。たいぞうさんは『芸人で絵を描いている人が増えてきた。しかし僕は本気でやっている人と展覧会をやりたいと思った。』そうです。そこで、面識はなかったのですが、私に声をかけてくださいました。

会場が京都駅と直結したジェイアール京都伊勢丹なので、アクセスが便利です。久しぶりの京都旅行の際の新幹線の待ち時間にお越し下さい。笑

福本ヒデさん

たいぞうさんの作品とメッセージ

たいぞう「協力する力」
たいぞう「自分のやりたいこと」

「僕がこの世界に入って今年30周年になります。その記念で僕のデザインのグッズが出ました。個展も関西中心に開催したり7月は東京、8月は地元香川県でもやります。」

たいぞうさん

展覧会期間中、福本ヒデさんは6月19・25日に、たいぞうさんは15・18・19・22・25・26日にそれぞれ在廊します。直接作家さんに会えるチャンスでもありますね!(※それぞれ在廊時間は正午~午後5時まで)

モザイク状にカラフルな色彩が踊り、緻密な作風で人気のたいぞうさん、「ザ・ニュースペーパー」で培った風刺精神を作品に込める福本ヒデさん。芸人らしい独自の感性で、一味違うアート作品をたっぷり楽しませてくれる2人の競演に注目ですね!

展覧会情報

東の福本ヒデ&西のたいぞう2人展
開催期日:2022年6月15日(水)~27日(月)
開催時間:午前10時~午後8時(※最終日午後6時終了)
開催場所:JR京都伊勢丹 10Fアートスペース
問い合わせ:075-342-5727(趣味雑貨直通)
公式HP:https://www.mistore.jp/store/kyoto.html

福本ヒデ プロフィール

広島県神石高原町出身。社会風刺コント集団「ザ・ニュースペーパー」メンバー。
美術検定1級(アートナビゲーター)を取得し、政治風刺画をまとめた書籍『永田町絵画館』 (ワニブックス刊)はじめ、Youtubeチャンネル「福本ヒデ美術館」、自身がデザインしたオリジナルグッズを販売するサイト「FUKUHIDE‘S WORLD」など、「美術芸人」としても多方面で活躍中。

たいぞう プロフィール

本名:横山 泰三(よこやま たいぞう)
所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

芸人と画家の二足のわらじで活動中
大阪府府障がい者府障がい者芸術・文化大使
香川県観音寺市・応援大使
大阪アニメーションスクール専門学校の講師

関連記事

  1. 2年に1度の国際現代芸術祭!「中之条ビエンナーレ2021」でアー…
  2. 毒と共に生きていく?『ヨコハマトリエンナーレ2020』とコロナ禍…
  3. 【群馬県下仁田発】心癒す音色を奏でるオルガニートオルゴール「GA…
  4. 【速報】1/6からいよいよ開幕!内覧会レポート(分離派建築会10…
  5. ポーラ美術館の定番メニュー「シーフードカレー」でカレーカルボナー…
  6. 金継ぎのススメ(カフェ6次元・ナカムラクニオさんの金継ぎ教室体験…
  7. ドイツ・カッセルの風刺画専門美術館「Caricatura-Gal…
  8. リアルな躍動感!マイセン動物園展で陶磁器の楽しさを味わおう!【美…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

シネマ

アート

おすすめ記事

「森のきのこ倶楽部」サンゴハリタケの18日間連続栽培レポート!数量限定の栽培キットで育てました!

「めずらしいきのこ」との出会いそのきのこに出会ったのは、Twitterがきっかけでした。…

印象派の先にはどんな名品があるの?プチ・パレ美術館展でわかる「印象派のその後」(SOMPO美術館)

みなさんは、SOMPO美術館といえばどんなイメージがありますか?おそらく、「ひまわり」のある美術館…

【群馬と新潟のイチオシ紫陽花鑑賞スポット】梅雨の風物詩アジサイの美しさをご堪能あれ!

例年6月から7月にかけて見頃を迎えるのが、紫陽花(アジサイ)です。満開になった淡い色の花は、梅雨時…

早見優が26年ぶりに主演!ミュージカル『mother』が7/13からスタート!

最近、幻のライブ盤が発売されるなど、デビュー40周年を期に芸能活動を本格化させている早見優。この夏…

「祖国復帰50周年CANNON7周年フェス」最終日に登場する「CHIBI with Friends」に注目!

今年、本土復帰50周年を迎えた沖縄で「祖国復帰50周年CANNON7周年フェス」が 6月20日から…

PAGE TOP