くらし

「花の国」オランダの超巨大ガーデンセンターに潜入!生花から雑貨、インテリアまで何でも揃う圧巻の品揃え!

オランダの人は花や自然が大好きです。窓辺や庭に花を飾ったりお友達と気軽に花束を贈りあったり、普段の生活の中にたくさんの花を上手に取り入れています。

コロナの影響で自宅で過ごす時間が増え、家庭での生活を充実させるために鉢植えを育てたり庭を改装する人が増えました。そのおかげで、オランダ国内のガーデンセンターの昨年度の売上は過去最高を記録したそうです。

そこで、今回はオランダのガーデンセンターをご紹介します。ガーデニング好きの方はもちろん、インテリアや雑貨好きさんにもおすすめ。

広大な温室に豊富な種類の植物や色とりどりのお花!

今回訪れたのはAalsmeer(アールスメール)にあるTuincentrum het Oosten(ガーデンセンターザイースト)、アムステルダムから車で約15分、世界最大の生花市場がある街として有名です。

お店のサイトによるとこのガーデンセンターの敷地面積はなんと80000平方メートル!

大型ガーデンセンターが数多くあるオランダでも最大級の園芸店です。東京ドームで言うと1.7個分、横浜のIKEA港北店3.2個分の広い店内には、鉢植えの花や観葉植物の他庭用の家具やインテリア雑貨、ペット用品までお庭と植物に関するものならなんでも揃う豊富な品揃えを誇っています。

中に入ると広大なガラスの温室に圧倒されます。いくつも連なる温室にはサボテンと多肉植物・観葉植物・鉢植えの花などにフロア分けされています。

観葉植物フロアの温室

手のひらにのるような小さな鉢ものから2m以上の高いものまで種類もサイズもさまざま、お花のコーナーには季節ごとに色々な種類の花が咲き乱れています。

見渡す限りの花・花・花!
いい香りです♪

緯度が北海道とほぼ同じオランダはヨーロッパでも北に位置しているので、亜熱帯の植物は珍しいのですがここでは南国風のヤシの木やサボテンを見ることができます。

植物の並べ方や石や鉢の使い方も素敵
レモンの鉢植え

植物の育て方についてのアドバイスやおすすめなどは、売り場を管理しているスタッフさんが丁寧に教えてくれます。自転車や小型フォークリフトで広い売り場を巡回しているので、大きな商品はレジまで運んでもらえます。

園芸に関するものならなんでも揃う圧巻のグッズフロア

続いては園芸グッズのコーナー。植木鉢だけでもありとあらゆるサイズと素材が並んでいて、珍しい形やデザインは見ているだけでも楽しめます。

素焼きの鉢だけでもこんなに!
カラフルな陶器の鉢

ヨーロッパでは、古くからカタツムリは“前にだけ進む“という事で幸運を運んでくる縁起の良い生き物とされています。身近に縁起物を置きたい気持ちは万国共通で、こんなかわいらしいカタツムリ型の植木鉢もあります。

いくつかの小さな鉢を入れて寄せ植え風に

飾る場所に合わせて壁掛け型やハンギングタイプもたくさん!

オランダらしい木靴型
釣り下げタイプ

ヨーロッパらしい優雅なガーデンインテリア

衣食住の「住」に断然重きを置くオランダでは、庭は家族でくつろぐリビングの一部。

お天気のよい日には、手入れの行き届いた美しい庭にテーブルや椅子を置いて外でくつろぐ生活スタイルも一般的です。まるで家具店のようなフロアには、屋外用のソファやテーブルなどが置かれています。夏直前の今の時期はハンモックやバーベキュー用品などが並んでいました。

優雅な屋外リビングセット♡
ワイン樽型のソファセット
一人用の椅子もずらりと並んでいます

アパートのベランダに折りたたみの椅子や小さなテーブルを置いて、お茶を飲んだり本を読んだりする光景もよく目にします。今の時期は夜22時過ぎまで明るいので、夕食後に外でお酒を飲みながらくつろぐことも可能。

折りたたみテーブルセット
子供用のキノコ型テーブルセット

人気のアジアンインテリアとは?

ヨーロッパの人々にとって日本はミステリアスな国。日本のモノはお洒落なインテリアとして人気です。

その一つが盆栽、オランダでもBONSAIと呼ばれています。

ここのガーデンセンターには盆栽コーナーがあります。ジオラマやミニチュア雑貨のような手軽でおしゃれな鉢植えという感じです。以前近所の植物園で盆栽販売のお手伝いをしたことがありますが、若い女性の購入者はベッドルームに飾るのだと言っていました。

BONSAIコーナー

こちらは日本人が見たらちょっと首をかしげるかもしれない面白いインテリア雑貨、仏像です。

ヨーロッパの人々にとって禅や仏像は癒しをイメージするヒーリンググッズとして根強い人気があります。庭やリビングに飾られた仏像を見るとなんだか不思議な感じがしますが、日本人が天使や十字架をおしゃれな雑貨として飾る感覚と似ているのかもしれません。

座像や立ち姿の仏像のほか、首だけの置物も
ちょっとしたカルチャーショック
ユーモラスな仏様鉢カバー

参考にしたいオランダ人の週末の楽しみ方

自然と共存する生活を本当に大切するオランダの人々にとって短い夏は屋外で過ごせる貴重な季節。ガーデンセンターに出かけては庭の手入れをし週末は美しく整った自宅で過ごす、お金をかけて外へ出かけるよりも贅沢な時間の過ごし方だと思います。

日本とは住宅事情の違いはありますが、小さなところから少しずつ取り入れてみたいですね。

参考情報

Tuincentrum Het Oosten
所在地:Aalsmeerderweg 393, 1432 EB Aalsmeer
公式HP: http://tuincentrumhetoosten.nl/
営業日:月~金曜日9:00~18:00、土曜日8:30~17:30

Chika

Chika

投稿者の記事一覧

古いもの・ちいさいもの・手作りが好き。

手仕事を楽しむ時間を誰かと共有したくて手芸ワークショップを企画したりお友達を集めて手芸の会を開催しています。

現在オランダ在住、年代物のお裁縫道具や古い手芸洋書をながめるのが至福の時間♡

Instagram:https://www.instagram.com/hollandcraftclub/

関連記事

  1. 【速報】2020年9月、人気クリエイター佐藤可士和の初めての大規…
  2. ミスコン挑戦を通して知った「ヴィーガン」の世界。山形颯生が体当た…
  3. 近年話題のオーディオブック!audiobook.jpで「忙しくて…
  4. こだわりと遊び心いっぱいのプロダクトをパリと日本で発信!PAPI…
  5. 小川原湖畔キャンプ場(青森県三沢市)で穏やかに流れる特別な時間を…
  6. 福井県産ブランド米「いちほまれ」が美味い!11月からは本田姉妹が…
  7. 「鬼滅の刃」の新聖地?!天狗だらけのお寺・迦葉山弥勒寺が凄かった…
  8. 2020年6月、隅田川に新たなランドマークが誕生!すみだリバーウ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

シネマ

アート

おすすめ記事

地元密着型の老舗映画館!横浜『シネマ・ジャック&ベティ』の魅力に迫る!

『シネマ・ジャック&ベティ』は、横浜・若葉町にあるミニシアター。映画ファンはもちろんのこと…

自宅でも再生可能?!美術展で増える「スマホ音声ガイド」の特徴や活用方法を徹底解説します!

突然ですが、みなさんは美術館や博物館に行った時に音声ガイドを借りますか?「必ず借りる」「よく知…

【群馬県下仁田発】心癒す音色を奏でるオルガニートオルゴール「GARYU雅流(がりゅう)」

群馬県甘楽郡下仁田町。自然あふれるのどかな町で今日もオルガニートオルゴールの音色が流れています。「…

【顔面学講座①】顔とは何か?「顔訓13箇条」でいい顔になろう!

はじめまして。観相家、顔研究家、顔面評論家という肩書きで活動している池袋絵意知(イケブクロエイチ)…

スマホでサクッと素敵な紅葉写真が撮れる簡単な方法をプロフォトグラファーが教えましょう♬【京都・瑠璃光院編】

紅葉で有名な京都の瑠璃光院、それに大規模なライトアップで人気を博している清水寺の紅葉をテーマにスマ…

PAGE TOP