地域・ローカル特集

幸せになれる!横浜みなとみらいエリアで話題のハート型の敷石を探してみよう!

横浜のみなとみらいエリアから元町・中華街エリアは、数多くの観光地として知られていますが、もっとディープにそのエリアを楽しめる方法があります。

山下公園、横浜公園、横浜スタジアム、港の見える丘公園など、横浜を代表する観光名所にある一角の石畳にはハート型の敷石があるのはご存じでしょうか。

3月14日のホワイトデーにあわせて…ぜひ幸せになれると話題のハート型の敷石も探してみましょう!

公園にあるハート型の敷石

横浜を代表する観光名所の公園にある石畳には、数多くのハート型の敷石が存在しています。

この敷石を設計した担当者によると「ハート型の敷石を見つけた方々が、心があたたかくなりますように」という思いを込めたのだそう。

「ハート型の敷石を見つけたら幸せになれる」という類の迷信はありませんが、石や岩でできたハートマークは揺るがぬ愛を意味しているのだとか。

ハートマークって恋愛運がアップしそうな気持ちになりますよね、そんなあなたの愛が確固たるものになるかもしれません。

ぜひ恋愛成就の祈りを込めながら、自然に囲まれた公園を巡って探してみましょう。

横浜の観光名所「港の見える丘公園」

今回は「港の見える丘公園」にあるハート型の敷石を探した様子をレポートします。

ローズガーデンをはじめとして四季折々の花々も美しく、洋館など異国情緒あふれる景色も堪能できる「港の見える丘公園」は、名前の通り横浜港を見下ろせるベイブリッジの絶景ポイントです。


この園内にはハート型の敷石があるそうで、一部の人達の間では「ハート型の敷石を見つけると、幸せになれるとか、恋愛が成就するとか、」と言われているとか…いないとか…(笑)

そんな足元の敷石を注意深く探しながら、自らの目と足でハート・ストーンを探してみましょう。

やっと見つけた!可愛らしいハート型の敷石!

お、ありましたね…! 少し諦めかけていたのですが見つけることができてホッとしています…! 

不規則な形状の敷石が並べられた石畳の一角に、可愛らしいハート型の敷石が紛れ込んでいました。

広い公園の中なので見つけようと思っても、なかなか見つかるものではないので、見つかった時にはちょっと幸せに感じます。

こちらのハート型の敷石を調べてみたところ、6、7年前の改修工事の時に埋め込まれ、実際に風車の塔が建っていた場所を示す目印にもなっているそうです。

最後に

今回は「港の見える丘公園」にあるハート型の敷石を探した様子をレポートしましたが、横浜には先述に述べた山下公園、横浜公園、横浜スタジアム、その他にも新しくできたハンマーヘッドパークや、町中の貿易センターの向かい側の歩道などハート型の敷石があります。

3月中旬のホワイトデーにあわせて横浜のみなとエリアをめぐる際に、足元にあるふとした幸せを感じさせてくれる可愛らしいハート型の敷石も探してみましょう!

取材・文:新麻記子 
撮影:rakukatsu

新 麻記子

投稿者の記事一覧

アート・カルチャーの架け橋になりたい。やれることならなんでもやるフリーランス。

日々の暮らしを豊かにしてくれるアート・カルチャー系記事の執筆業以外に…#日本酒がある暮らしをコンセプトにしたメディア&コミュニティ『酒小町』の編集長をつとめるほか、作詞家、仲介・紹介業、対話型鑑賞会のナビゲーター、アート・映像ディレクターとして活動中。

Instagram:@shin_makiko

関連記事

  1. 京都国立近代美術館はショップとカフェも凄い!展覧会を満喫するグッ…
  2. 建築好きは要注目!海辺の風光明媚な史跡「旧田中家別邸」
  3. 食べるコミュニケーションって?「おべんとう展」を食べつくそう!:…
  4. まるで古代遺跡?秘境感漂う産業遺産「浦賀ドック」へ潜入取材!【浦…
  5. 小田原日帰り旅でのんびりと街歩き。YouTubeで人気のあんぱん…
  6. 塩麹と醤油麹の失敗しない作り方!鶏肉や豚肉を使ったレシピによる食…
  7. 蔵前のインクスタンド「inkstand by kakimori」…
  8. 焼酎だけじゃない?!芳醇で旨口な佐賀の日本酒の魅力を徹底解説!プ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

シネマ

アート

おすすめ記事

ボイジャータロット国際認定ティーチャーが伝えるボイジャータロットの特徴と楽しみ方

「タロットカードをしてみたいけれど、どのカードを選べばいい?」「タロットカードって面白…

京都でしか見られない日本初公開作品100点を含む約200点が来日!アンディ・ウォーホル「アンディ・ウォーホル・キョウト / ANDY WARHOL KYOTO」展

ポップ・アートの旗手としてアメリカの大量消費社会の光と影を描いたアンディ・ウォーホル。…

【顔面学講座⑧】男顔・女顔   近ごろ「女顔」のほうが人気なのはなぜ?

ジェンダーフリーやジェンダーレスが叫ばれる昨今、LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル・…

かわいい日本美術が集結!『国宝 鳥獣戯画と愛らしき日本の美術』が福岡市美術館で開催

京都・栂尾(とがのお)に位置する高山寺所蔵の国宝『鳥獣戯画』。ウサギやカエルなどの動物たちが擬…

この秋、KITTE丸の内が巨大な切り絵に包まれる!柴田あゆみさん初のパブリックアートが登場!

これまで楽活で強力にプッシュしてきた切り絵アーティスト・柴田あゆみさんの待望の新作が、9月17日か…

PAGE TOP